読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北の果てであいましょう

2003年 、30歳のある夜に脳出血(右脳被殻出血)を発症。後遺症で左半身不随(片麻痺)の重度障害者となってもそれなりに続く「フツーな日々」をしれっと綴っていきます。

ふと怖くなる男

f:id:northerncalling:20160425224619j:plainここ2日、0時に会社にいたりしていること。血液検査でよろしくない結果が出て薬が増えたこと。日々の繁忙…などという感じの4月でした…。

昨夜、縁のあった方が30歳ほどでなくなったという報を聞いて「若いのに~。」「心臓こわいねえ~」などという周りの話を聞いていると、

「あ~気をつけなきゃ」というライトな気分よりも、自分も脳や心臓でほどなく倒れるような気分になってきます‥。

いかにかん…。病は気から。生活改善…。。

…でも明日飲み会です。飲み過ぎ注意。糖質もしっかりと遠慮せねば…。

ちょっと早いけどもうねてしまおう~う。