読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北の果てであいましょう

2003年 、30歳のある夜に脳出血(右脳被殻出血)を発症。後遺症で左半身不随(片麻痺)の重度障害者となってもそれなりに続く「フツーな日々」をしれっと綴っていきます。

ララランドの男


ユナイテッドシンネマ札幌で、ララランドを観てきました。

人生初IMAX

入り口でもぎりのお姉さんに「ちょっと坂ですのでお気をつけて」と言われましたが、

たしかに普通のシアターに比べ階段が急でびっくりしました。わたし的には、

ポップコーンのトレイを持ちながらあがるのは厳しいレベルです。

23:00からのレイトショーでしたのでガラガラ。右手で椅子を掴みながら登りましたが、満席だったら使えない手法です。まあ、杖があれば大丈夫とはおもいますが。

 

いまどきのシネコンは障害者割引で事前決済(要クレジットカード)、

席の位置を事前予約できるのでいろいろ助かります。

踊れない我が身としては、ミュージカルは眩しく見えてしょうがない。

良かったです。

 

f:id:northerncalling:20170312133629j:plain